スポーツにはいつも発見がある
現場に活きる知識と経験を伝えたい
わたしたちはスポーツ医科学専門出版社です




電子版ログインページ


バックナンバー・定期購読のご案内
連載一覧


紙版
amazonで「スポーツメディスン」を検索

紙版・電子版
富士山マガジンサービス

メディカルオンライン

ページ例(内容見本)
msm227_mihon.pdf


・こちらの雑誌および書籍もぜひご覧ください。



Sportsmedicine No.227, 2021
月刊スポーツメディスン 1月号

A4変型判 52頁 中綴じ 定価1,000円(+税)
年間購読料10,000円(+税)

画像から読み解けること
MSM 227

月刊スポーツメディスン 1月号
Contents January, 2021

January Special
画像から読み解けること

画像診断の技術は日々発展を遂げている。足立氏には放射線科医の視点から、撮影時のポイント、CT・MRI・超音波それぞれの特徴、技師やオーダー元の医師との連携の重要性、読影の際の留意点、AIの活用などの今後の展望までお話しいただいた。稲見氏には、筋を見るうえで有用な超音波について、プローブの当て方による違い、動かしながら観察できる特徴とともに、エラストグラフィを用いた質の評価、コンディショニングへの応用を紹介いただいた。

1. 画像が診断の助けに
── 放射線科医の業務
足立拓也・東京医科歯科大学医学部附属病院 放射線診断科、医師

2. 超音波画像の活用と今後の見通し
稲見崇孝・慶應義塾大学体育研究所 専任講師



資格 取得関連講習会

連載 アウトドアスポーツ大会救護の必需品 4 
サムスプリント
浅井隆之・Polar Bear Trainer’s Team 代表 アスレティックトレーナー

Seminar

連載 形態学的特徴から考える身体の機能と役割 最終回
理学療法士が形態学的研究を行う意義
江玉睦明・新潟医療福祉大学運動機能医科学研究所、日本歯科大学新潟生命歯学部解剖学第一講座

連載 スポーツ現場のヒヤリハット、アクシデント 9
スポーツ現場で起こり得るヒヤリハット、アクシデント集(9)

連載 図解 わかるとつながる 身体のしくみ 9
歩行動作を獲得するまでの発達
得原 藍・一般社団法人School of Movement ディレクター、理学療法士、修士(学術)

ESRN
連載 Exercise Science Research Net-Work 通信 22
海外の高所登山・トレッキングを目指す一般登山者を対象とした低酸素プログラムの開発と運用
安藤真由子・株式会社ミウラ・ドルフィンズ

連載 スポーツ医科学論文レビュー──現場での判断の手がかりとして 8 
選手の意思決定をサポートする(1)
―― ハムストリングス肉ばなれの評価を例に
紀平晃功 呉竹学園東洋医学臨床研究所、東京医療専門学校専任教員、 修士(保健医療学)、柔道整復師、JATI-ATI

連載 画像診断からみるスポーツ医学 9
「本当に異常としてよいか」と迷う症例
足立拓也・東京医科歯科大学医学部附属病院 放射線診断科、医師

連載 ストーリーで理解する痛みマネジメント 9
痛みと違和感
永田将行・東小金井さくらクリニック、NPO 法人ペインヘルスケアネットワーク プロボノ、理学療法士
江原弘之・NPO 法人ペイン・ヘルスケア・ネットワーク代表理事、西鶴間メディカルクリニックリハビリテーション科部長、認定理学療法士(運動器)
 
MSMスペシャルレポート
早期離職を避け、働く場を創出するための試み
── 仙台における専門学校教員と、経営者として
青島大輔

Books

編集をおえて